スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モニター

2013.10.06(21:32)
携帯型モニターのリアルタイム確認撮影というのがいかに素晴らしいかわかっていただけたと想いますが、今年中に更に面白いものを発表しようかと思っています。
一般用にも用意しますので会員でない方もチェックしてみてください。

http://ryushare.com/xarnt81u9fg8/moni-1.rar

小型HD/CCDカメラ

2013.03.07(12:09)
ようやく小型HD/CCDカメラが上がって来ました。
結局また大幅に遅れましたが夏までに間に合いそうで良かったです。
 
キーレス型や腕時計型で見られるような似非HDではないものでこの用途のものは初ではないでしょうか?
家庭用HDビデオカメラとくらべても正直殆ど差はないように思いました。
更に逆さ時での画質はこちらのほうが確実に上です。
大きさは今までの小型CCDと同程度なので偽装自体は余り変わらないと思いますが、仕様が大きく変わりますので録画機含めて研究中です。
今回こそなんとか夏までに!

耳鼻科のカメラ

2013.01.23(19:11)
なんだかんだ言ってひとりごとを。
先日喉が痛くなり耳鼻科へ行きまして、喉を見ましょうというわけで鼻の穴から小型カメラのついた管を通されたのですが、私なんかは何よりもそのカメラが気になってしまうわけで…
10数年前は皆も持っているだろう箱型のCCDを使ってましたが、筒型を選択しなかったのはカモフラの際に箱のほうがやりやすいかなと思ったのと、何より筒型はレンズの口径が大きくなってしまうんですね。 
だからCCDといえばもっぱら箱型を使っていましたが、様々な偽装方法を考えていく中で今では筒型のほうが「えっそこにw」というものにセットしやすい場合も多くなって、いわゆるファイバースコープ型の扱いやすさに感心したりしてるのですが、まあ耳鼻科でカメラを鼻に入れられながらそんなことを思い出したというつまらない話です。
しかしまあそういうカメラは非常に高額なわけで、でもね、コレ完成品じゃなくてね、工場から直接買うわけですよ必要なものだけを。後は手持ちの部品と合わせて好きな形のオリジナルカメラが作れちゃうわけです。それでもまあ15万くらいするんですがね。

記事削除

2010.11.15(21:26)
大部分の記事や画像を削除せざる負えず歯抜けだらけでビジターの同志にはご不便おかけしますが・・
本当に興味ある方はたどり着けると思ってますのでよくよく探してくださいませ。
| ホームへ | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。